広域基幹林道樽尾智者山線

2014年9月初旬の実走が最新情報です。

基本的に大きな変化はありません。

双方末端部での掘削が現在も進んでいるようです。

樽尾智者山線の行き先がまだ不確定であり、林道名からの推測や開通後の

合理的なルート回りを予測すると天狗石山をかすめて

トラバースしながら智者山線に繋がる公算が強いと思います。

但し画像のとおり、末端部近くで土砂崩れがあり、放置されている感があり。

掘削が再開したとしても距離的にはまだだいぶあるので長期戦。

詳細は以下のレポートを御覧下さい。(サムネール画像をクリック)

   VOL:206: やんばいです 本川根の林道群  7年振りの再調査エリアレポート

★実走年月 ★エリア ★行程 ★乗り物

★文字数

平成26年9月初旬 静岡県 3日間 バイク

-


 

林道道所線側 智者山林道の掘削地点 2014.9月撮影


智者山神社側 智者山林道の掘削地点 2014.9月撮影


樽尾智者山林道の掘削地点手前 2014.9月撮影


 

この界隈は本線である【智者山林道】や、東側にある【林道樫ノ木峠線】などのツーレポが多い。

【智者山林道】が舗装化されている今、今後の注目株はこの林道になるだろう。双方が繋がると約15km。

特に一般のオフローダーは東側の【林道野田平線】にはアプローチする気力にすらなれないと思うので

この界隈の林道を訪れた時は是非立ち寄って、最新情報を提供してもらいたい。

※2010.6  ネジ屋さんより素晴らしい情報が届きました。少し方向性が変わってきたようです。

大井川鉄道の「奥泉駅」側から【林道道所線】を経て、新たな【林道智者山線】の存在が明からになりました。

肝心の【林道樽尾智者山線】はこの林道の途中に接続するらしく、

こちらの完抜はまだまだ先になる模様です。

どこら辺にある林道なのか?はこちらで

 

以下、2010.6初旬 ネジ屋さんから頂いた生のコメントです。

1. 楢尾智者山林道は、野田平線から3kmで工事中です。なぜか奥に行くにしたがって道が広くなっています。

次に谷を挟んだ反対側の崩野線とつながるのかと思い走ってみましたが、奥に行くにしたがって作業道化していました。

帰り際に地元の土木業者らしき人に聞きましたが、楢尾智者山線は智者山林道のどこかにつながるらしいということでした(推測の域出ず)。

また貫通はいつになるかわからないとも言っていました。

智者山林道(支線?)は、林道入口から6.7kmで掘削中。反対側は大井川鉄道の「奥泉駅」の大井川を挟んだ反対側に入口がありました。

最初は舗装道路で道所線となっており、途中から智者山林道となっています(工事現場のカンバンで確認済み)。

あと2年くらいで貫通しそうです。非常に楽しみですね。




■ 参考になる林道浪漫ツーリングレポート

http://homepage2.nifty.com/kenkensan/reports/repo90/repo90.htm

http://homepage2.nifty.com/kenkensan/reports/repo73.htm


■ 林道仲間の「ネジ屋さん」から御提供頂いた現地写真をフォトアルバムに載せました。 2010.6.10付

http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/100319800098f1b9f6b64d57b42ffab118c63f430/978718019302616721