林道日向沢線

東京都奥多摩町と埼玉県名栗村の県境に位置する未完?の「日向沢林道」。

奥多摩側は誰もが知る「川乗林道」の延長線に。名栗村側は「広河原逆川林道」有馬峠からの分岐として

踊平(トンネル経由)〜日向沢ノ峰の尾根を抜ける形で、最終的な完抜が大いに期待されている林道だ。

林道オタクたちにとって注目度は非常に高く、双方向のピストンルートの調査記録を掲げているHPやブログも多い。

現状、川乗林道及び、有馬峠側の当該林道入口はゲートで通年閉鎖されており、基本的に一般車輌の進入は不可能である。

但し、乗りモノを捨て、山歩きとして未完部分を踏査することは不可能ではないが、ヤブ漕ぎや大規模な崩落箇所などが

存在しており、最終手段である徒歩調査でもリスクが生じるルートになっている。

過去に林道オタク登山部の面々にて、「Hプロジェクト」 と称して、スキーム化が既に進んでおり、

2012.1月厳冬期。上記計画を遂行すべく、日程調整が整ったにも関わらず、当日の悪天候で止む無く中止。

未だ棚上げ状態になっている林道なのであ〜る。


 予定されていた計画路線を踏査して来ました。 

2015.12月 の踏査データが最新です。

詳細は以下のレポートを御覧あれ!!(画像クリック)

   VOL:233  悲願成就 Hプロジェクトin奥多摩  日向沢林道未完区間踏査ミッション

★実踏年月 ★エリア ★行程 ★乗り物

★同行者

平成27年12月上旬 東京都 埼玉県 2日間 徒歩

nabekun
Mr.Mud

 


どこら辺にある林道なのか?はこちらで


 

 

 


■ 参考になる林道浪漫ツーリングレポート

http://homepage2.nifty.com/kenkensan/reports/repo172/repo172.htm