気になる林道  VOL.12

                    足尾町の奥にある銀山平奥には、庚甲山へ続く登山道が地図上で確認できます。

                    そしてその登山道らしき道筋を辿ると再び「車道=林道」らしきルートになっています。

                    もちろん行ったことがないのでよく解りませんが、寸断されたこの林道は一体なんな

                    のでしょうか?山屋さんの領域かな?もしかして・・・(^^ゞ


  2003.6月 情報提供あり!

      2003.6月 でんさんより頂いた情報です。

以前から行く行くと言っておきながらなかなか出かけられなかった
足尾の銀山平から庚申山荘までの道を昨日調査してきました。
数年越しの調査になってしまい申し訳ありませんでした。

結果から言うと全て遊歩道(登山道)です。
この日は娘(6歳・年長)と二人でしたので庚申山荘までは
歩けなかったのですが、林道から登山道に変わる一の鳥居まで
歩く事ができました。
銀山平から一の鳥居まで(約4km)は、殆どが我々の言う林道です。
一の鳥居から庚申山荘まで(約2.5km)は完全な登山道だそうです。

詳細はでんさんのサイトにて→
http://www.geocities.co.jp/MotorCity/6653/rindo48.htm